わたしたちも逮捕されるかもしれません! - 一般社団法人 日本ネット輸出入協会

一般社団法人 日本ネット輸出入協会

HOME > ネット輸出入コラム > わたしたちも逮捕されるかもしれません!

わたしたちも逮捕されるかもしれません!

日本ネット輸出入協会では協会会員様向けに各分野のエキスパートの方々にコラムを執筆していただいています。

弁護士さんには月2回、弁理士さんには月1回、年に数ヶ月は税理士さんに「正しい情報」を伝えてもらっています。


ネットビジネスは障壁が低く誰でも参入しやすいビジネスです。

同時にたくさんのライバルから抜け出すには、継続的な努力が必要となりますが、簡単に成果を得たいということで法を犯してしまう人も多いです。

11月からでも逮捕されたケースがたくさんあります。


・吉田拓郎のライブ音源などの複製CDをオークションで販売していた男性を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00000001-scan-sci

・硬貨削り「エラーコイン」と出品 詐欺容疑で男逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000066-asahi-soci

・「オークションで高く売れる」 廃車予定のJR表示幕盗んだ疑い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00005447-kana-l14

・偽シャネルのスマホケース所持容疑 衣料品店主を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000047-asahi-soci

・「ONE PIECE」最新話を「ジャンプ」より先に無断公開した男逮捕!!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151117-00010010-otapolz-ent

・「X-TRAIL」に類似した名称の商品をネットオークションで販売、男性を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000002-scan-sci

・USJで万引き容疑、男を逮捕 自宅にグッズ500点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000003-asahi-soci


他にも探せばまだまだあります。

そのほどんどは悪いことと分かっていての行為ですが、わたしたちが知らないでしている通常作業が法に抵触している場合もあります。

いつ、わたしたちも逮捕されるかもわからないのです。


明日の協会会員限定のメールマガジンでは西澤弁護士に「アマゾンなどで購入した新品商品の転売に古物商の免許は必要か?」について解説していただきます。

ネット転売している多くの方が該当します。

「みんなやっているから大丈夫」「昔からこの方法でやっている」などという場合も再度専門家に確認された方がいいでしょう。


これからも、ルールとモラルを守っている人がきちんとビジネスできるようにしたいと切に願って協会を運営していきたいと思っています。


一般社団法人 日本ネット輸出入協会

代表理事 塚原昭彦

2015.12.09

> ネット輸出入コラム


日本ネット輸出入協会公式メールマガジン【無料】

【日本ネット輸出入協会公式メールマガジン】ネット輸出入のしくみ
ネット輸出入ビジネスについての情報やノウハウ・成功事例について書かせていただいています。
※ このメールマガジンは【協会会員限定】のメールマガジンではありません。



発行周期:不定期

PageTop

協会入会案内

セミナーdvd

コラム執筆者

協 会 新 着 情 報

協会発信コンテンツ

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

協 会 概 要

協会理事運営サイト

協会提携パートナー募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!



HOME -  協会について -  協会入会案内 -  活動報告 -  理事の紹介
協会会員限定メールマガジン目次 -  海外在住のコラムニスト募集 -  協会提携パートナーの募集
協会概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。