タオバオ購入代行会社利用の際に心掛けておくべきこと - 一般社団法人 日本ネット輸出入協会

一般社団法人 日本ネット輸出入協会

HOME > ネット輸出入コラム > タオバオ購入代行会社利用の際に心掛けておくべきこと

タオバオ購入代行会社利用の際に心掛けておくべきこと

こんにちは。
徳原です。

ちょっとご無沙汰してすみません。

今回はタオバオ商品購入で必ずと言っていいほどお世話になる購入代行会社についてです。

代行会社利用の際に心掛けておくべきことをお伝えします。

これは、タオバオのお店から直接購入している場合でも有効です。


タオバオから商品を購入する時、何店舗から購入しますか?

5店舗?10店舗?
もしそれ以上なら早速購入先の選別を行いましょう。

正確には
一回の購入先の店舗の数を絞る方が良いということです。

どのくらいがいいのか?

できれば3店舗以内。
多くても5店舗以内の方がいいと思います。


なぜか?

・商品が揃うまで時間がかかる
・中国国内送料が高くなる

といったことがあります。


■商品が揃うまで時間がかかる

どういうことかと言えば複数の店舗から、商品を買うとなると代行会社の中国の事務所に商品が届くまで店舗によって時間差がありますね。

日本でも複数の店舗から商品を取り寄せると全部揃うまで時間がかかります。同じことです。

また、購入先の店舗の所在地も重要です。

なぜかと言えば、中国は日本のようにインフラ(道路など)整備が整っておりません。
購入の翌日に届くというのは、よほどの都市部内だけです。

都市部内と言ったのは、都市部間でも日数を要します。

例えば、上海と北京間。
両方とも大きな都市ですね。

実際の距離は違いますが東京、大阪のようなイメージです。

それなら翌日配送されるかと言えばそうではありません。
なので、都市部内と言いました。

単純に言えば、沿海部と内陸部。
極力内陸部の所在の店舗からの購入は避ける方が良いです。

もし、購入先の店舗が複数の内陸部の店舗であった場合には、中国国内の輸送にも相当時間を要すると考える方が良いです。

もちろん、沿岸部であっても時間を要する場合はあります。
沿岸部の方が、その比率が高いということです。


■中国国内送料が高くなる

これも当たり前と言えば当たり前です。
タオバオというのは、一つの店舗のことではありません。
複数の店舗で構成されたショッピングモールです。

イメージとしてはイオンモールなどのショッピングセンターにある複数のお店で、遠隔地から商品をお取り寄せする感覚です。

タオバオが複数の店舗の商品を集約してくれる訳ではありません。
個々の店舗から送られてきます。

当然のことながら、それぞれの店舗から中国の国内送料を請求されることになります。

あくまでも、目安ですが一店舗で10元~30元くらいの送料でしょう。
これらも立派なコストになります。

このようなことからも
出来るだけタオバオから仕入れる店舗は絞った方が良いです。

もちろん、一種類の商品を購入する訳ではないと思うので、一回の購入先を選別するようにしましょう。

もしこれまで代行会社を使って


「タオバオで購入した商品がなかなか届かない」

「代行会社から連絡がない」


といったことがあるかたは、このようなことを見直して下さい。

これだけでも、商品が届くスピードが変わりますよ。




> ネット輸出入コラム


日本ネット輸出入協会公式メールマガジン【無料】

【日本ネット輸出入協会公式メールマガジン】ネット輸出入のしくみ
ネット輸出入ビジネスについての情報やノウハウ・成功事例について書かせていただいています。
※ このメールマガジンは【協会会員限定】のメールマガジンではありません。



発行周期:不定期

PageTop

協会入会案内

セミナーdvd

コラム執筆者

協 会 新 着 情 報

協会発信コンテンツ

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

協 会 概 要

協会理事運営サイト

協会提携パートナー募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!



HOME -  協会について -  協会入会案内 -  活動報告 -  理事の紹介
協会会員限定メールマガジン目次 -  海外在住のコラムニスト募集 -  協会提携パートナーの募集
協会概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。