ドイツのオーガニック展示会BIOFACH(ビオファ)のレポート② - 一般社団法人 日本ネット輸出入協会

一般社団法人 日本ネット輸出入協会

HOME > 海外現地情報 > ドイツ > ドイツのオーガニック展示会BIOFACH(ビオファ)のレポート②

ドイツのオーガニック展示会BIOFACH(ビオファ)のレポート②

オーガニックとは関係がないのですが、ドイツに住む日本人の友人に"手に入りにくくて困っている食品は?"、と尋ねたら、ひとつは生の魚で、海から遠いので難しいそうです。もうひとつは霜降りの肉としゃぶしゃぶ用に食べる薄くスライスした牛肉、そうですね、霜降りの肉も肉を薄くスライスする技術もこだわりの日本食用ですからね。

オーガニック化粧品の展示会場は、Vivaness(ビバネス)というネーミングで同時開催。ここには世界中から200社ほどの出展がありました。

BIOFACH7.JPG

ドイツのオーガニック化粧品市場は10億ユーロを超える市場で、2014年は前年比10%以上増(naturkosmetik konzepte, GfK, IRI, IMS Health and BioVista調べ)という大きな伸び。オーガニック嗜好の更なる高まりと、オーガニック化粧品が一般化粧品と遜色がないほど機能性やデザインが高まってきたからですね。

驚いたことに、化粧品にもVegan(ビーガン)というカテゴリーができていました。ビーガンとは、完全菜食主義者のことで、植物製品以外は食べない人。欧米ではビーガンの方が多いのですが、食事にだけでなく化粧品でも動物系の原料を使用していないビーガン化粧品が求められてきているとは、こだわりの強さに感心です。

日本でも無農薬や有機栽培など少しずつ進んできていますが、ドイツのようにあらゆるものが一般流通するといいですね。

※この展示会については、私のブログ http://ameblo.jp/38-emiko/ でも紹介していますのでぜひご覧ください。


> 海外現地情報 > ドイツ


日本ネット輸出入協会公式メールマガジン【無料】

【日本ネット輸出入協会公式メールマガジン】ネット輸出入のしくみ
ネット輸出入ビジネスについての情報やノウハウ・成功事例について書かせていただいています。
※ このメールマガジンは【協会会員限定】のメールマガジンではありません。



発行周期:不定期

PageTop

協会入会案内

セミナーdvd

コラム執筆者

協 会 新 着 情 報

協会発信コンテンツ

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

協 会 概 要

協会理事運営サイト

協会提携パートナー募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!



HOME -  協会について -  協会入会案内 -  活動報告 -  理事の紹介
協会会員限定メールマガジン目次 -  海外在住のコラムニスト募集 -  協会提携パートナーの募集
協会概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。