タオバオショップの信用度について - 一般社団法人 日本ネット輸出入協会

一般社団法人 日本ネット輸出入協会

HOME > ネット輸出入コラム > タオバオショップの信用度について

タオバオショップの信用度について

こんにちは、タオバオの歩き方:徳原です。

私はブログやメルマガも配信しておりますが、
タオバオのニセモノやお店の内容について良く質問などを受けます。

そこで今回は、タオバオのお店の信用度についてチェックすべき項目をお伝えします。

タオバオで商品はなんでも良いので検索してみて下さい。
面倒な方は、こちらをクリックして下さい。


それぞれの商品の出荷数も大事ですが、ここでの注目は一覧の右端のアイコンマークです。

ここに表示されているアイコンマークがお店の保証内容を表しています。

どんな保証内容なのか解説します。

1.『真』マーク
商品の本物を保証しているお店。
このアイコン表示があるお店は偽物を販売した場合
タオバオから3倍の罰金が課せられるという内容なので信頼性がもっとも高いです。

2.『正』マーク
同じく本物である事を保証しているアイコンです。
偽物を販売した際にはタオバオからペナルティを課せられているので信頼性が高いと言えます。

3.『7天退换』マーク
商品受け取り後、一週間以内であれば返品・交換を受付てくれるお店です。
明らかな梱包不備による破損の場合にも、対応してもらえるため、信頼がおけます。

4.『闪电发货』マーク
即応可能との意。オンラインコンテンツのデータ商品等を2時間以内の発送を保証するものです。

5.『30天维修』マーク
30日保証。納品後、30日以内であれば初期不良など修理・交換の対応をしてくれるお店です。

6.『消费者保』マーク
返品可能。イメージ違いなどの際にも基本的に返品を受け付けてくれるお店です。

この中で商品に対する信頼度で一番良いのは、1.の『真』のマークがある商品ですね。
しかし、よほどのお店でないと『真』マークのお店はないです。

個人的にはなぜ、本物商品が1と2というように分かれているのか理解できませんが
多くは、2.『正』マークのお店が精いっぱいというか『真』マークのお店はほとんど見ません。

ほんと正直、私が購入する先のお店でも1.の『真』のマークが表示のあるお店がありません。

2.の『正』は比較的、多く見かけますが『正』マークがあっても、その商品が本物かどうか怪しいです。

仮に『正』マークがあってもブランド名のある商品は、タオバオでは購入しない方が良いです。オススメできません。

3.『七天』のマークがあるのも安心出来ますね。
このマークは、結構見かけるのであることに越したことはないです。

4.と5.は、商品によってあれば嬉しい保証です。

で、6.『返品受付』のマークは、絶対に外してはいけないです。
タオバオでは、商品に何があるか分からないので、最低このマークは必須です。

と言っても普通に検索すると検索チェック欄で、この返品受付マークのある商品検索に自然となります。

特にチェックが入っているかどうかを気にする必要はないと思いますが
一応購入する店舗にこのマークがあることをチェックしておきましょう!

以上のようにアイコンマークを事前に頭に入れておくのは重要です。

そろそろ、タオバオでも春節休みに入いるお店もチラホラと出てきました。
これから、2月いっぱいまでは、思うようにタオバオ仕入れが出来ない状態が続くかと思われます。



> ネット輸出入コラム


日本ネット輸出入協会公式メールマガジン【無料】

【日本ネット輸出入協会公式メールマガジン】ネット輸出入のしくみ
ネット輸出入ビジネスについての情報やノウハウ・成功事例について書かせていただいています。
※ このメールマガジンは【協会会員限定】のメールマガジンではありません。



発行周期:不定期

PageTop

協会入会案内

セミナーdvd

コラム執筆者

協 会 新 着 情 報

協会発信コンテンツ

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

協 会 概 要

協会理事運営サイト

協会提携パートナー募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!



HOME -  協会について -  協会入会案内 -  活動報告 -  理事の紹介
協会会員限定メールマガジン目次 -  海外在住のコラムニスト募集 -  協会提携パートナーの募集
協会概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。